フイルムカメラ買取

フイルムカメラを高く売るために

フイルムカメラを使ってる人も多いことでしょう。
最近はデジタルカメラが主流になっていますが、今でもフイルムカメラの良さに惚れ込んで
ずっと使い続けてるユーザーさんも多くいます。

 

そんなフイルムカメラを何らかの理由により売却することになった場合、
売り先を間違えると大幅に低い金額で手離すことになってしまいます。

 

なるべく高く損せず売る方法をお伝えします。
この方法がベストかな!?と思える方法です。
どうぞ参考にしてください。

 

どこも同じだと思ったら大間違い

フイルムカメラの売値は結構大きく違ってきます。
最新式のデジタル一眼レフカメラは人気あるため、どこへ持って行ってもある程度相場が決まっています。
だからそれなりの値段で売ることできるでしょう。

 

しかし、フイルムカメラの場合は違います。

 

フイルムカメラは売り先で大きく売値が上下します!
店選びを誤ると相当安い金額で売ることになってしまいます。

 

売り先候補選びは慎重に

「フイルムカメラ=古いカメラ」が大半です。

 

中古のなかでも古いカメラです。
古いカメラというのは価値の判断が難しいのです。
したがって買取する店側もリスクあるため、安めの金額で買取せざるを得ません。

 

とくにカメラの知識のないブランドンをメインに買取してみる店や総合リサイクル店は買取金額は極めて低いです。場合によっては買取不可なケースもあります。

 

実際の例だと、
ある店でフイルムカメラなど20点ほどを査定してもらったところ、
トータルで7万円という回答がありました。

 

しかし、まったく同じカメラ20点を他の店へ持っていくと、
トータル18万円という回答となりました。

 

なんと、差額は11万円という結果に!!!

 

こんなことが普通に起こってしまうのがフイルムカメラの買取価格なんです。

 

フイルムカメラの買取価格

さきほども述べたとおり、フイルムカメラは最新のデジタルカメラと比べると相場が読みづらいのです。
また、中古品の中でも古い機種が多いため、カメラの状態が悪いことが多いです。

 

よほど注意して手入れされてるフイルムカメラでない限り、「カビ・曇り」があって当然なのです。

 

つまり、程度が悪いカメラが多いのです。

 

 

◎フイルムカメラ買取価格が安いワケ

 

◎デジタルと違い相場が読みづらい
◎在庫リスクがあるため金額を出しづらい
◎カビ・曇りなど状態が悪いものが多い

 

フイルムカメラのオススメ売り先ランキング

主に中古カメラをネット宅配買取してるお店です。ネットをフル活用することにより、買取価格が高くなってるようです。
程度の悪いフイルムカメラも買取してくれます。
大量に売却する際にも大変オススメのお店です。

あの有名なブックオフです。
全国に店舗があるため持込で売却したい方にオススメのお店です。
買取金額はあまり高くない傾向ありますが、安心感が抜群です。

コジマ買取

家電量販店大手のコジマもカメラを買取してくれます。
デジカメならコジマへ売るのがオススメです。
また、他の家電品も買取してくれるため、カメラ以外も一緒に売りたい場合はコジマがオススメです。